・温度ひび割れ対策
 ・ND-WALL工法
 ・NDリターダー工法
 ・SDPフォーム
 ・フィニッシュコート
 ・SD-Bridge工法
 ・TSN工法
 ・ステンレス鉄筋



ホーム>SD-Bridge工法

NETIS登録番号:TH-140001-A
(特許 第5475285)

壁高欄の施工性および耐久性の向上
”SD-Bridge工法”



天竜橋架替工事(長野県飯田市) 地覆にSD-Bridge工法を適用

SD-Bridge工法とは?

 

SD−Bridge工法の特徴

壁高欄や地覆の目地構造をステンレス鉄筋を用いて簡略化

壁高欄や地覆の施工性と耐久性が向上

目地部を鉄筋で連結するため上部工の安全裕度を確保

SD−BRIDGE工法の施工実績
 No  年度  発注者 工事名 県名
 1  2008  長野県 飯田建設事務所 平成20年度地方道路交付金工事天竜橋(2) 長野
 2  2009  長野県 松本建設事務所 平成21年度地域活力基盤創造交付金 (橋梁補修)工事 長野

 




リーフレット

技術資料

施工事例

文献

 

 

 

Copyright (c) 2005-2009
Japan Concrete Technology Co., Ltd.

〒130-0026 東京都墨田区両国4-38-1
TEL:03-5669-6651 FAX:03-3632-2970
E-Mail:info1@jc-tech.co.jp